重要なお知らせ

【重要】Mastercardプリペイドねっと利用規約(使い切りタイプ)改定に伴うMastercardプリペイドねっと(使い切りタイプ)未発行分の入金について

このたび、2016年8月31日付で、 Mastercardプリペイドねっと利用規約(使い切りタイプ)を改定し、2016年8月31日付で実施いたします。規約における改定内容のポイントおよび改定される条文については以下をご覧ください。

■改定のポイント
ポイント1)第3条「発行条件」PDF において、入金してから6カ月間Mastercardプリペイドねっと(使い切りタイプ)の発行手続きがなされなかった場合、その入金額は当社に帰属するものとし、以降、Mastercardプリペイドねっと(使い切りタイプ)を発行することはできないものとします。Mastercardプリペイドねっと(使い切りタイプ)をご利用のお客さまにつきましては、入金後、速やかにMastercardプリペイドねっと(使い切りタイプ)の発行をお願いいたします。

ポイント2)附則 PDFにおいて、2014年6月1日から本日(2016年8月31日)までに入金され、2017年2月28日(規約改定日から6か月後)までにMastercardプリペイドねっと(使い切りタイプ)の発行手続きがなされなかった場合、その入金額は当社に帰属するものとし、以降、Mastercardプリペイドねっと(使い切りタイプ)を発行することはできないものとします。入金されたまま、まだMastercardプリペイドねっと(使い切りタイプ)の発行手続きを行っていないお客さまにつきましては、速やかに発行手続きを行ってください。なお、 手続画面にログインできない等、発行手続きに関してご不明な点がございましたら、こちらからお問い合わせください。

■改定される規約
改定される規約は以下の通りです。

Mastercardプリペイドねっと利用規約(使い切りタイプ)
新旧対照表 PDF(282KB)

よくあるご質問

入金から5ヶ月後に、Mastercardねっとの発行手続きを行った場合、残りの有効期限は1ヶ月ということですか?
いいえ、残りの有効期間は、利用規約5条のとおり、Mastercardねっとを発行した時点の日の翌月を1ヶ月目として5ヶ月目の月末までです。
今回の規約改定は、Mastercardねっと発行のために入金しながら発行手続きを行わなかった未発行分の入金の有効期限に係る改訂です。

Mastercardねっと(使い切りタイプ)のカード発行有効期限とカード利用有効期限

■カード発行有効期間
入金(発行申込後、コンビニで支払い)されてから、6ヶ月間カードの発行手続きが出来ます。6ヶ月を超えると発行手続きができなくなりますので、ご注意ください。
■カード利用有効期間
カードの利用有効期限は、カードを発行した時点の日の翌月を1ヶ月目として5ヶ月目の月末までです。この期間を超えるとご利用できなくなりますので、ご注意ください。
Mastercardねっと(使い切りタイプ)のカード発行有効期限とカード利用有効期限

PAGE TOP

close
humburger